NewRelic.org: COVID-19対策支援プログラム

所要時間:約 2分

NewRelic.orgのディレクターであるErin Dieterichからのメッセージです。 オリジナルメッセージはこちらをご参照ください


New Relicは、お客様、従業員、地域社会がCOVID-19の現状に対処するためのお手伝いをすることをお約束します。本日、NewRelic.orgの企業の社会的責任プログラムを通じて2つの取り組みを開始します。当社の技術、人材、資金を活用した独自の方法で支援を提供いたします。

まず第一に、非営利団体向けの寄付プログラムを拡大し、公益性のあるCOVID-19関連の対策活動に従事する非営利団体およびそれ以外の団体(営利団体も含む)を対象に、90日間のNew Relic Oneのプラットフォーム全てに無料でアクセスできるよう、利用規約に記載しました。これには、直接的な人道支援、公立・私立の学校教育の提供、COVID-19対策活動の調整などに力を入れている組織が含まれます。

このような重要な組織では、ミッションを達成するためにソフトウェアへの依存度が高まっています。New Relicにはこのパンデミックの期間中、ソフトウェアやシステムの稼働を維持するための支援を行う機会があります。私たちは、このパンデミックの影響が長く、広範囲に及ぶ可能性があることを認識しています。90日後には、救援活動を継続している組織についても審査を行い、対応期間中はNew Relicの技術を無料でご利用いただけるようにいたします。

あなたの組織が救援活動に取り組んでいるなら、www.newrelic.org/nonprofit-signup にアクセスしてフォームに記入することで、COVID-19対策支援プログラムを申請することができます。フォームを受け取った後、私たちのチームがあなたのリクエストを確認し、次のステップをお知らせします。

また、COVID-19対策をしている組織がNew Relicを利用できるように、Explorers Hubに新たに要素を追加する予定です。そこではNew Relic Universityのコンテンツや製品ドキュメント、New Relicのメンバーによるヘルプなどが利用できるようになります。

New Relic従業員によるお返し

第二に、New Relicの従業員が生活し働く地域社会を支援するため、総額10万ドルを上限として、従業員の寄付金と同額をCOVID-19の非営利団体に寄付いたします。

私たちは、COVID-19対策活動の最前線にいる素晴らしい組織に感謝しています。私たちのリソースを拡大することで、この世界的なパンデミックに対する地域社会の対策を支援し、私たちが小さな役割を果たせるよう願っています。

あなたはCOVID-19のために救援活動を行っている組織の一員ですか?私たちはあなたからの連絡をお待ちしています!