New Relic製品スクリーンキャプチャ

サーバーレス・コンピューティングをシンプルに。

「サーバーレス」は真のサーバーレスではありません。従来管理していた同様のVMやコンテナが、未だに利用されていますが、それらのサーバーに自らパッチ適用、安全性確保、そして拡張を行う代わりに、今ではその責任はクラウドプロバイダーにあります。サーバーレスをCaaS(Compute as a Service)またはFaaS(Functions as a Service)として捉える別視点。

サーバーレスの業務量を明確化

サーバーレス環境をインストゥルメントすれば、リクエスト対応時に、コードに何が起こっているのかを正確に把握できます。良質なインストゥルメンテーションは、これらのトランザクションを測定し、システムのオブザーバビリティを向上させ、また有用なメトリクス、ログおよびトレースを提供します。

インストゥルメンテーションがオブザーバビリティを改善

全てのコンポーネントはインストゥインストゥルメントされるべきです。モバイルアプリ、ブラウザ、クラウドコンピューティングサービス(AWS、Azure、GCP)、アプリケーションおよびアプリケーションのマイクロサービス、サーバーOS(クラウド、オンプレ、または仮想)、管理サービス。

効果的なクラウドネイティブな業務モニタリングを行うための要件

コードレベルのインストゥルメンテーション

動的環境における全要素をインストゥルメントすることにより、取り組んでいる業務量を測定(および最適化)することができます。

ディストリビューティッド(分散)トレーシング

コードと依存性のサービスを通じて、申請を処理する過程における全てのインタラクションを理解および関連付けすることにより、素早くボトルネックを発見、特定し、デバッグできます。

分析、アプライド・インテリジェンス、およびアラート

インテリジェント性能により、データについて探索したり、自動で相関性を表出させたり、アラートによるノイズを削減できます。

New Relic Oneの全機能に無償でアクセスする

スタックをモニタリングできる弊社プラットフォームの全機能アクセスと、月あたり100GBのインジェストを無料で提供します。クレジットカードは不要です。