ホワイトボードのマーケットに書き込んでいる女性

あなたの団体をサポートします。

New Relicの「Observability for Good」プログラムは、条件を満たす非営利団体、NGO、慈善団体に、包括的な可視性とインサイトの力を授けます。これにより彼らの成長、発展を支援するとともに、そのメンバーや資金提供者、受益者たちに、データドリブンな世界の驚異的な体験を提供します。

「Observability for Good」のメリット

  • 意見ではなくデータにもとづいた問題の発見、トラブルシューティング、修正を迅速に実行する
  • 最高クラスの監視プラットフォームによりスタック全体を強化 
  • チームの業務を能率化、簡潔化する 
  • 最重要の問題に注力し、組織のミッションを推進する

参加方法

無料アカウントを作成

無料アカウントの作成

New Relicアカウントが必要です

無料でアカウントを作成しましょう!

ステップ2で、当社パートナーを通じてお客様の非営利条件の認証が完了すると、お客様のアカウントにObservability for Goodの特典が追加されます。

参加条件を確認する

非営利条件の認証

New Relicは、国際的な認証およびコンプライアンスプロバイダーのPercentと提携し、組織の当社プログラムへの参加条件の認証を行っています。「サインアップ」をクリック頂くと、お客様の情報がPercentに共有され、貴組織の参加条件の審査が行われます。Percentは、お客様の情報をプライバシーポリシーに従い処理します。

よくある質問

  1. はじめに無料のNew Relicアカウントが必要です
  2. 参加条件のガイドラインをご確認いただき、非営利団体用の条件を満たしていることをお確かめください
  3. このページの「サインアップ」をクリックしてください
  4. 当社の認証パートナーであるPercentに移動し、そこでお客様の認証プロセスが進められます
  5. 認証が完了すると、お客様のNew Relicアカウントに非営利団体特典が追加されます。このプロセスには、最大3営業日かかります

また、当社は TechSoup Validation Servicesとも提携しています。一度New Relicアカウントを取得すると、TechSoupの認証トークンを直接New Relicユーザーインターフェースに入力できます。

サポートが必要な場合やご質問がある場合は、o4ginfo@newrelic.comにメールでお問い合わせください。

 

世界の多くの非営利団体、慈善団体、NGO組織が、New RelicのObservability for Goodプログラムの条件を満たしています。組織は特定の例外を除き、自国において、米国内国歳入法の501(c)(3)の規定と同様の法的資格を得ている必要があります。また、すべての組織は当社の認証パートナー(Percent、TechSoupまたは現地のTechSoupパートナー)による認証を受けなければなりません。参加条件のガイドラインはこちらでご確認ください。

 

条件を満たす組織は、以下を利用できます。

  • 標準フルスタックオブザーバビリティ5件
  • New Relicプラットフォームへの1TB/月のデータ取り込み
  • チケットサポート
  • 弊社従業員によるプロボノ・エキスパートサービス、ハッカソン、非営利の個別ウェビナーなどの、NewRelic.orgプログラムへのアクセス

多くの世界的な非営利団体、NGO組織、団体組織、慈善団体が資格を得ています。

参加条件の詳細を確認する

お客様のアカウントID番号と組織名を添えて、メールでo4ginfo@newrelic.comまでご連絡ください。本プログラムにどんな形でご参加いただけるかを確認させていただきます。

ぜひご意見をお寄せください。技術サポートが必要な場合は、チケットを開始してください。O4Gプログラムに関するご質問がありましたら、o4ginfo@newrelic.comまでメールでご連絡ください。

New Relicは、よりよいソフトウェアを構築するためのプラットフォームです。これは何を意味するでしょうか。あらゆるデジタルソースからのデータを取り込むことで、技術スタック、システム、アプリケーションを理解し、その改善方法がわかるようになります。New Relicは、すべてのエンジニアがソフトウェア開発のライフサイクルにおいてベストを尽くせるようサポートします。

New Relicは、多くの言語エージェントの使用を通じ、アプリケーションをコードレベルでインストゥルメントします。技術的な定義としては、New Relicは技術スタック全体のすべてのデータを統合するサービスとしてのソフトウェア(SaaS)であり、インフラストラクチャのデータ分析と問題の修正を可能にします。

New Relicを使用すると、ウェブアプリケーションで不具合が発生した際に、何が起こったのかをすばやく特定する能力が得られます。データログを深く掘り下げたり、データを新しい洞察的な方法で可視化したりできるようになります。New Relicはエージェントを自動的に使用してアプリケーションからメトリクスを収集し、それらをNew Relicに送信します。それにより、アプリケーションをダッシュボード上で監視できるようになります。

New Relicは、究極的にはソフトウェアエンジニアリングシステムですが、New Relicを使用するのに技術的なスーパースターである必要はありません。New Relicでは、すべてのウェブシステムの全般的なパフォーマンスチェックが容易に行えます。New Relicには、技術PM、技術アカウントマネージャー、ヘルプデスクのサポートスタッフ、プロダクトマネージャー、運用マネージャーが使用できる、構築済みのダッシュボード、設定済みのデータの可視性、さらに複数のレポートを瞬時にまとめるのに最適なツールが揃っています。

New Relicは、モバイルアプリ、サーバー、ブラウザのデータパターンやエラー、問題を探って可視化し、独自のデータインサイトを発見することができる強力なデータ分析ツールでもあります。

  1. リアルタイムの監視
  2. 複雑なシステムの管理
  3. クライアント側のエクスペリエンス向上
  4. より優れたソフトウェアの構築と運用
  5. データサイロの排除
  6. エンドツーエンドの可視性の追加
  7. チーム間の連携強化
  8. 半永久的な無料アカウント
  9. フルコンテキストの集約
  10. モバイルアプリ監視

New Relicはわずか数ステップで使用を開始できます。

  1. New RelicのObservability for Good(O4G)アカウントに登録しましょう
  2. 対象のアプリの言語エージェントをインストールします(C、Go、Java、.Net、Node.js、PHP、Python、Ruby)

New Relicは、オブザーバビリティとは、スタック全体を瞬時に監視する方法であると考えています。より迅速に対応を行い、最適化を高め、より完璧なソフトウェアの構築を可能にします。New Relicのオブザーバビリティを使用すれば、なぜ、そしていかにスタック全体を単一のプラットフォームで監視し、行動に移せるデータドリブンなインサイトを得られるのかを理解できるようになります。

はい、New Relicはオープンソースプロジェクトとオープンソース基準を管理しています。オープンスタンダードとオープンインストゥルメンテーション、そしてオープンなコラボレーションを信じています。

New Relicは、Kubernetesアプリケーション向けのPixieオープンソース・オブザーバビリティツールをサポートしています。 

https://github.com/pixie-io/pixie

New Relicは、クラウドネイティブなソフトウェアの搭載機能として、ポータブルなテレメトリを提供するOpenTelemetryをサポートします。

https://github.com/open-telemetry

New Relicは、トレーシングツール間のトレースおよびコンテキスト伝搬の共通基準を定義する、W3Cのディストリビューティッド(分散)トレーシング作業部会をサポートしています。

https://github.com/w3c/distributed-tracing-wg/

New Relicは、高品質な無料OpenJDK(Java)バイナリを作成するビルドファームのコミュニティとコードである、Adopt OpenJDKをサポートしています。

https://github.com/AdoptOpenJDK

 

「Observability for Good」プログラムを通じ、世界中のすべての規模の非営利団体が、New Relicプラットフォームに低価格でアクセスできます。条件を満たす組織は、以下を利用できます。

  • 標準フルスタックオブザーバビリティ5件
  • New Relicプラットフォームへの1TB/月のデータ送信
  • チケットサポート
  • 弊社従業員によるプロボノ・エキスパートサービス、ハッカソン、非営利の個別ウェビナーなどの、NewRelic.orgプログラムへのアクセス  

多くの世界的な非営利団体、NGO組織、団体組織、慈善団体が資格を得ています。

参加条件の詳細を確認する

条件を満たす非営利団体のお客様には、大幅な製品割引と技術サポートを提供しています。こちらからご登録ください。https://newrelic.com/social-impact/signup

New Relicは、環境・社会・ガバナンスへの影響測定に取り組んでいます。弊社の2022年ESGレポートをお読みください。https://newrelic.com/blog/nerd-life/esg-report-2022

はい!New Relicは、1年に2回、春と秋にプロボノ・プログラムを開催しています。弊社の優秀な社員が、お客様の任意の2週間プロジェクトにおいて、プロボノサポートとして技術的支援を提供することで、お客様のNew Relicプラットフォーム活用のジャーニーをサポートします。1年に2回申請ができます。 

お客様が直面するNew Relicの技術的な難関をサポートする従業員チームを派遣します。すでに利用している非営利団体の全てのお客様(100%です!)が、このプログラムを他者に薦めるとしています。参加した非営利団体において、New Relic使用の快適度は2週間で50%も向上しています。無料でご利用いただけます。New Relicは、このプログラムが皆様への還元と支援を提供する取り組みの重要な一環であると自負しています。

こちらからご登録ください:https://newrelic.com/about/pro-bono-signup

再設計されたNew Relic UIは、もっとも重要なデータに注力できる、よりシンプルで迅速な、より使いやすいものとなっています。

プロボノ・プログラム:

  • New Relicの従業員チームが、技術サポートとイネーブルメントサービスを提供します。2週間のプログラムで、春と秋に開催されます
  • こちらからサインアップできます

オフィスアワープログラム:

  • New Relicオブザーバビリティプラットフォームを活用してご自身の目標に向かって取り組むため、テクニカルインパクトマネージャーとの1対1のセッションを計画します
  • こちらからサインアップできます

サポートポータル:

机に座ってコンピューターをじっと見ている人

始める準備はできていますか?

今すぐ無料のNew Relicにご登録ください。