New Relic AIに聞けることは?

Instrument icon
計装およびオンボード
  • 計装ギャップを特定 
  • アラートの対象範囲を改善
  • AWSインテグレーション 
  • 新規ユーザーを追加
fix issues icon
問題の特定と修正
  • このCPUの急増の原因は何か?
  • カート落ちの問題を修正
  • アプリがデータ送信を停止したか?
  • このエラーの修正方法は?
Get insights icon
すばやくインサイトを得る
  • 直近の問題を要約する
  • 先週のアクティブ数は? 
  • K8sのデータインテグレーションを見積る
  • 前回のデプロイメント結果は?
collaborate icon
翻訳とコラボレーション
  • クエリ結果を翻訳する
  • 直近の異常レレポートを得る
  • レポート概要を作成する  
  • チャットにメンバーを追加する

根本原因は?New Relic AIに尋ねましょう。

「なぜこのカードは稼働していないんだろう?」など、頭に浮かんだことを尋ねるだけで、New Relic AIがテレメトリデータとソフトウェアスタックを分析し、正しいインサイトと根本原因、そして解決策を与えてくれます。

 
 

平易な表現でクエリを作成しましょう

主要な大規模言語モデル(LLMs)を使用して、New Relic AIは人間の言葉をクエリに、そしてクエリ結果を平易な説明に翻訳します。今後は50以上の言語において、経営陣を含めた誰もが同じ認識を得られるようになります。

AI提案のコード修正を行いましょう。

New Relic AIは、IDEでコードレベルのエラーを自動的に検出し、本番環境のテレメトリ、コードスニペット、スタックトレースを分析してコード修正を作成します。

 
プロ同様の計装、報告、管理

プロ同様にインストゥルメント、報告、管理

簡単に成熟したオブザーバビリティが実践できますNew Relic AIは、インストゥルメンテーションとアラートの自動設定、システムの健全性レポートの作成、さらにアカウントとユーザーの管理をサポートします。

New Relic AIの詳細はこちらをご覧ください。

New Relic AIは、New Relicのオールインワンのオブザーバビリティプラットフォームに深く組み込まれており、データ、コンテキスト、ツール、チームをひとつの統合されたエクスペリエンスに統合します。 

あらゆる生成AIソリューションの出力品質は、より多く、より質の良いデータにアクセスするほど向上します。主要な大規模言語モデル(LLMs)を、幅広い統合的テレメトリデータプラットフォームと組み合わせることで、より高品質のAIレスポンスとAIの学習速度の向上が実現します。

さらに、単一のデータベースを共有する30以上の機能により、New Relic AIは多様な角度から問題にアプローチして最良のソリューションを導き出せます。

New Relic AIは現在、対象のお客様向けにプレビューを実施中です*。プレビューに参加するには、New Relic画面上部のAsk AI(AIに尋ねる)ボタンを選択し、手順に従ってプレリリース条件を承認してください。 

プレビュー期間中、New Relic AIはすべての参加者に無料でご利用いただけます。New Relic AIの確定価格は一般向け販売時に発表される予定です。

*FedRAMPとHIPAAに対応しており、EUのお客様は今回のNew Relic AIのプレビューは参加対象外となります。

 

New Relic AIは、すべてのエンジニアがオブザーバビリティを使用できるよう設計されています。New Relic AIは、平易な表現(50以上の言語)で入力するため、ユーザーはデータを収集するためのクエリの書き方を学ぶ必要はありません。

一例として、New Relic AIには以下のようなことができます。

  • 開発者とQA:エラーをIDEでコード行レベルで検出し、それに関するわかりやすい説明と修正方法を提案します。
  • DevOpsエンジニア:直近の変化の影響に関するレポートが得られるため、方向性の変化を監視できます。
  • SecOps:セキュリティの新たな脆弱性を即座に浮き彫りにし、直近の変化との相関付けを助けます。
  • プロダクト:高次のシステムステータスレポートを確認し、エンドユーザー体験を強化できる機会を特定します。
  • サポート:直近の異常と問題に関するインサイトをすばやく収集します。
  • New Relic管理者:ユーザー、データ保持ルール、取り込みの監視などの管理を助けます。
  • 経営陣:すべてのプロジェクトの進捗状況を正確に把握できます。

詳細については
以下のリソースをご覧ください。

ヘッドフォンを着けた開発者

始める準備はできていますか?

New Relic AIを初めて試すチャンスを得ましょう。今すぐ無料アカウントを作成できます。

すべての情報(参照として組み込まれるあらゆる情報を含む)は、情報目的でのみ提供されるものであり、New Relic, Inc.(「New Relic」)のために行われる株式販売、または製品、資料、コード、機能、またはその他の特性の提供を目的としたオファー、コミットメント、約束、または義務として解釈されるべきではありません。ここに提供される情報は全てNew Relic独自のものであり、文書によるNew Relicの明示的な許可がない限り、複製および公開を禁じます。

そのような情報には、連邦証券法が定める意味における、将来予想に関する記述が含まれる場合があります。歴史的事実ではない記述、もしくは期待事項、予測事項、将来の計画、目的、見積もり、目標または将来の出来事に関する特性評価に関するその他の記述は、全て将来予想に関する記述に該当するものです。通常、記述の中に「考える」「予期する」「見込む」その他の類似の言葉が含まれることで、それが将来予測に関する記述であることを識別できます。

実際の結果は、将来予測に関する記述で記載されたものと大きく異なる可能性があると共に、それは現時点における記述であり、通知されることなく、随時、変更される場合があります。New Relicとビジネスのトランザクションを行う既存および潜在的投資家、顧客、その他の第三者は、この将来予測に関する記述に過度に依存しないよう注意しなければなりません。この将来予想に関する記述の中で言及される物事の達成度または成功度は、現時点におけるNew Relicの予測、見込、判断に基づくものです。そのため重大なリスク、不確実性、憶測を含み、状況の変化に応じて将来予測に関する記述の中で言及または示唆される内容と、実際の成績、パフォーマンス、達成度が大きく異なる場合があります。将来予測に関する記述に影響を及ぼす可能性がある諸要因についての詳細は、 New Relicが適宜SECに提出する文書に記載されています。こちらの文書のコピーをご希望の方は、当社の投資家様向けウェブサイト(ir.newrelic.com)または証券取引委員会のウェブサイト(www.sec.gov)をご確認ください。

New Relicは法律により求められる場合を除き、将来予想に関する記述を更新する義務および意図を一切有しておりません。New Relicは、本文書またはその他で提供された情報に関し、明示的にも黙示的にも、いかなる保証もいたしません。