全世界で17,000社、日本国内でも既に数百社が導入・活用しているNew Relic。

本ウェビナーでは、New Relic とはいったい何なのか?どのようなことができるのか?といった全体像を理解できる初心者向けのセッションです。

New Relic は、モバイルやブラウザのエンドユーザーモニタリングや、外形監視、バックエンドのアプリケーションとインフラモニタリングなど、オンプレやクラウド、コンテナからサーバレスまであらゆるシステム環境での性能管理を実現するプラットフォームです。できることが多種多様にわたるプラットフォームであるため、New Relic で何ができるのかその全体像をまずは理解したい方に最適です。

New Relic のテクニカルサポートエンジニアが、初歩的な質問から細かい質問まで答えられる限り回答して参りますので、ざっくばらんにお問い合わせください。

 

こんな方におすすめです:

  • New Relic が何をできるのかをまず学びたい
  • New Relic の画面を見ながら機能について学んでみたい
  • 自社の課題にマッチするかどうかを知りたい

現環境でウェビナー参加可能かどうかの確認はこちらへのアクセスをお願いいたします。
https://support.goto.com/webinar/system-check-attendee

nru-logo

このイベントに登録する

ご入力ありがとうございました

ご登録いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしました。
万が一、メールが届かない場合は、japan_marketing@newrelic.com宛にご連絡ください。

Event speakers

aizawa-profile

会澤 康二

Solutions Consultant, New Relic

SIerにてシステム開発プロジェクトのPMやインフラ設計・構築などを歴任。その後、クラウドインテグレーション組織の立ち上げを行い、多くのお客様システムのクラウド移行を支援。近年はDevOpsやクラウドネイティブ化へ向けたコンテナやKubernetes、CI/CDなどの技術要素の導入支援を行い、現職。現在はDevRelを通じた文化醸成に興味を持っている。

Upcoming events

Webinar

2021年9月29日開催|インフラエンジニアから SRE への変革

日付

2021年9月29日(水)

Time

12:00 - 13:00

Webinar

今エンジニアが知るべき CDN 採用と運用のポイント

日付

2021年9月29日(水)

Time

12:00 - 13:00

Get full access to New Relic One for free

あらゆるシステムをモニタリングできるNew Relic Oneの全機能アクセスと、月間100GBのデータ取り込みを無料で提供。クレジットカードの登録も不要です。