New Relic は製品単体でも様々な情報を検索し深掘りすることができますが、モニタリングするべき情報をダッシュボード化することも可能です。

本ウェビナーでは、アプリケーションやインフラストラクチャのデータ、そしてそれに伴う顧客体験に関してカスタムチャートとダッシュボードを作成することをハンズオンで学びます。New Relic のチャートビルダーの使用方法とNRQLクエリの記述方法を学び、データの可視化方法に挑戦しましょう。

また可視化に加え、クエリを使った高度なアラートの設定方法についても学びます。

こんな方におすすめのセミナーです:

  • New Relic を使用している
  • すでに New Relic をハンズオンで触ったが、具体的なチャート作成や可視化方法を知りたい
  • New Relicのアラート機能を使っている、またはこれから使いたいと思っている

録画をチェック

登録完了

開催日が近くなりましたら、改めてご案内いたします。お会いできるのを楽しみにしております。

講演者

東 卓弥 (Takuya Higashi) headshot

東 卓弥

Solution Consultant, New Relic

New Relic Oneの全機能に無償でアクセスする

あらゆるシステムをモニタリングできるNew Relic Oneの全機能アクセスと、月間100GBのデータ取り込みを無料で提供。クレジットカードの登録も不要です。