今や SaaS においてサービスの可用性を SLA で定義できることは採用条件の1つとなりました。サーバーサイドの安定稼働も重要ですが、クライアントサイドから見たサービスの可用性を可視化し維持することは、エンジニアがビジネスに関わる上で極めて重要なミッションです。本セッションでは New Relic Synthetics を使ってどのように外形監視を行いサービスの可用性を可視化するかをご紹介します。

 

対象

  • システムの可用性に責任をもつエンジニア
  • SLA (Service Level Agreement) を計測し、それを維持する必要のあるチーム

 

紹介製品

  • New Relic Synthetics

Register for this event

New Relic で実践する外形監視入門

本セッションではNew Relic Synthetics を使ってどのように外形監視を行いサービスの可用性・安定稼働を可視化するのかをご紹介します。

New Relic で実践する外形監視入門

New Relic Basics - New Relic Synthetics 概要

今や SaaS においてサービスの可用性を SLA で定義できることは採用条件の1つとなりました。サーバーサイドの安定稼働も重要ですが、クライアントサイドから見たサービスの可用性を可視化し維持することは、エンジニアがビジネスに関わる上で極めて重要なミッションです。本セッションでは New Relic Synthetics を使ってどのように外形監視を行いサービスの可用性を可視化するかをご紹介します。

Upcoming events

Webセミナー

New Relic で働く魅力ってなんだ?#1

日付

2022年1月26日(水)

Time

20:00 - 21:00

Webセミナー

NRU301 - アプリケーションとインフラ性能観測の基本

日付

2022年1月27日(木)

Time

15:00 - 17:00

Webセミナー

New Relic で働く魅力ってなんだ?#2

日付

2022年2月9日(水)

Time

20:00 - 21:00

New Relic Oneの全機能に無償でアクセスする

あらゆるシステムをモニタリングできるNew Relic Oneの全機能アクセスと、月間100GBのデータ取り込みを無料で提供。クレジットカードの登録も不要です。