重要なお知らせ:Terraform、New Relic CLI、Go Client SDK の古いバージョンがEoLを迎えます

公開済み 所要時間:約 2分
ニュース・メディア画面のタイルコラージュ

本ブログは「Upcoming End-of-Life for older versions of Terraform, New Relic CLI, and Go Client SDK - August 2022」の抄訳です。

概要

New Relic プラットフォームにおいて OpenTelemetry フレームワークの幅広いサポートを提供するため、いくつかの基礎となるサービスを更新しております。それに伴い旧バージョンの New Relic Terraform Provider、New Relic Go Client SDK、New Relic CLI の機能に影響を与える予定です。影響を受ける機能は、NerdGraph (New Relic GraphQL API) が新しいエンティティタイプを返す API 呼び出しから発生し、レスポンスに特定のエンティティタイプを期待している古いバージョンのツールではエラーが発生することになります。

混乱を避けるため、お使いの下記ツールを最新バージョンに更新してください(サポートされるバージョンは、これらまたはそれ以降です)。

  • Terraform version 2.37
  • CLI version 0.40
  • Go Client SDK 0.73

 

対応策

機能への影響を避けるため、2022年8月23日までにツールをアップデートするようにしてください。

ご不明な点がございましたら、New Relic アカウントチームまでご連絡いただくか、関連する Github プロジェクトから弊社エンジニアまでご連絡ください。

GitHubプロジェクト:

アップデートの具体的な手順は、それぞれ下記ドキュメントをご確認ください: