PixieがNewRelicOneの一部として利用可能になりました

所要時間:約 5分

本Postは「Pixie is Now Available as Part of New Relic One」の意訳です。

はじめに

2020年12月にPixieチームがNew RelicにJoinして以来、我々はKubernetesの先進的で実践的なモニタリング機能をNew Relicに統合すべく働いてきました。2021/07/15のGAでは、Pixieの全ての機能をNew Relic UIに直接組み込むことに成功しました。Pixieの最先端の自動計測技術により、本当に数分で開始することができます。コードの変更や再デプロイは必要ありません。これは、New RelicにおけるKubernetesツールセットの大幅なアップグレードです。

本Postでは、そんなPixieとNew Relicの統合について解説します。

Pixieとは?

Pixieは、次世代のオープンソースのオブザーバビリティソリューションであり、クラウそネイティブの世界で急速に注目を集めています。Kubernetesアプリケーションにおいて、唯一無二の仕組みで情報を収集するからです。

Pixieは以下の情報を自動的にキャプチャします。

  • アプリケーションパフォーマンスデータ
  • HTTPやRedis、SQLなどの完全なリクエストデータ(詳細はこちら
  • CPU、メモリなどのシステムメトリクス
  • Kubernetesオブジェクト(Pod、Serviceなど)の状態

Kubernetesのモニタリング課題への取り組み

私たちは、すべてのエンジニアがKubernetes環境で対処しなければならないいくつかの問題を解決するという使命を背負っています。Kubernetes環境特有の"絶え間なく変化する動的な性質"により死角が生じます。New RelicとPixieはそれを解決します。Pixieを使用してKubernetesデバッグをアップグレードすると、次の機能が利用できます。

コード修正なしでアプリケーションレベルの可視性を実現する

今まで私たちは、Kubernetesクラスターのインフラ情報とアプリケーションの情報を把握するためには、Kubernetes IntegrationとAPMをそれぞれセットアップする必要がありました。どちらかが欠けてしまうと、問題が発生した際のをトラブルシュートやデバッグを行うのに十分ではありません。この限られた可視性は、障害対応に費やす時間を減らし、新機能の開発により多くの時間を費やしたい運用者や開発者の負荷になります。

Pixieはこのような課題をeBPFを使用して解決します。Kubernetesアプリケーションが実行を開始するとすぐに自動的にインストルメント化します。サービスの最新のテレメトリデータを取得するために、コードを再デプロイしたり、手動でインストルメント化したりする必要はありません。また、Pixieは言語に依存しないため、インストルメンテーションの専門知識は必要ありません。

より高速にデバッグするためのコードレベルの洞察

Prometheusなどのすばらしいツールを含むほとんどのKubernetesモニタリングソリューションは、クラスターとそのコンポーネントのステータスに焦点を当てていますが、開発者にとって実用的な情報が不足しています。Pixieは開発者向けに設計されており、コードレベルの洞察によりパフォーマンスのボトルネックをより迅速に特定するのに役立ちます。

Pixieとの統合により、以下が自動的に提供されます。

  • クラスター内の全てのPodのフレームグラフ
  • アプリケーションパフォーマンスの機能レベルの粒度
  • サンプリング無しの全てのリクエスト、レイテンシー、エラー情報

Pixieとの連携により強化されたKubernetes Cluster Explorer

New Relic One UIエクスペリエンスを強化するPixieデータを使用すると、ノード、ポッド、コンテナー、およびアプリケーションが相互にどのように影響するかをすばやく理解できます。Pixieとの統合により、Kubernetes Cluster Explorerによるクラスターの俯瞰図が提供されるため、何が起こっているのかを即座に把握できます。

アプリケーションレベルとインフラストラクチャレベルの両方の動作にシームレスにドリルダウンできるため、アプリケーションの変更がインフラストラクチャに与える影響を相互に関連付けることができ、その逆も可能です。

始めましょう

ぜひPixie統合をお試しいただき、感想をお聞かせください。すでにNew Relicをご利用のお客様は、Guided installのプロセスに従うことで、追加費用なしでPixieを利用できます。

New Relicをまだお使いでない場合は、こちらからサインアップし、Pixieをお試しください。また、New Relicも無料で開始することができます。

具体的には以下のウォークスルービデオを確認するか公式ドキュメントをご確認ください。