Report

オブザーバビリティの真の重要性を知る

業界でもっとも網羅的なオブザーバビリティ研究

業界でもっとも網羅的なオブザーバビリティ研究についてチェックしましょう。ソフトウェアエンジニアや開発者、ITのリーダーたちによる展望やインサイト、ベストプラクティスに加え、最新のオブザーバビリティを実現するための溝を埋める、5つの主要なインサイトが明らかになります。

オブザーバビリティの真の重要性を知る

91%のIT分野の意思決定者が、最大のメリットは計画と運用段階にあるとして、オブザーバビリティはソフトウェアのライフサイクルのあらゆるステージにおいて不可欠であると考えています。2021年オブザーバビリティレポートを通して、オブザーバビリティの有効性について学びましょう。

of-1

オブザーバビリティは必要不可欠だが、多くの組織において不十分

このグローバルなアンケートでは、Full-Stack Observabilityの欠かすことのできない重要性とオブザーバビリティ実践の成熟度の間にある隔たり、そして最新のオブザーバビリティの実現に向けその隔たりを埋めていくための5つの主要な洞察が明らかにされています。

of2

エンドツーエンドのオブザーバビリティ実践の拡大、成熟への多大な機会が存在

アンケートの回答では、ネットワーク障害は上昇傾向にあること、またモニタリング機能が分断されていることが示されています。72%の回答者が、システムの健全性をモニタリングするため、少なくとも2つ、また13%は10以上の異なるツールを切り替える必要があると回答しました。23%は、エンドツーエンドのオブザーバビリティが得られないと回答しました。その理由と、解決方法を探りましょう。

of3