Back to top icon
eBook

Deeper Than Digital

【調査レポート】
成長企業が重視する完璧なソフトウェアとオブザーバビリティ

「より完璧なソフトウェア」(More Perfect Software)は、優れた顧客体験を提供するためのダイナミックで復旧力のあるソフトウェアを意味しています。
より完璧なソフトウェアの実現には、クラウド上でのソフトウェアやシステムの運用、カオステストや自動復旧の採用、オブザーバビリティ(可観測性)実践など、5つの必須条件を満たす必要があると考えています。

このeBookでは、New Relicの調査で明らかになった、より完璧なソフトウェアとビジネス成長の両方を実現しているリーダー企業が、どのように必須条件を満たし、それがビジネスにどのようなメリットをもたらしているのかをご紹介します。

このeBookでは以下のような調査結果が含まれています:

  • ソフトウェアやサービスの障害について、78%のリーダーがオブザーバビリティツールを通して検知するのに対し、立ち遅れ組の約半数は顧客からの苦情を通して認知することが多い
  • リーダーと立ち遅れ組では、1ヶ月あたりの主なソフトウェアやシステムの遅延・障害数に大きな差がある
  • ほとんどのリーダーは、社内文化とオブザーバビリティテクノロジーの活用ににより、開発者が反発を恐れずに迅速な意思決定を行える環境を整えている

ぜひこのeBookをダウンロードして、より完璧なソフトウェアの実現を目指してみましょう。

今すぐダウンロード