Presentation

NRU Practitioner - オブザーバビリティ入門

オンプレミスからクラウドそして現代においてはコンテナ化やサーバレスと、デジタルビジネスを構成する技術は進化を続けています。これら進化する技術が自分たちで管理できる状態にあると確信するためには、システムの全てを観測可能にすること、すなわちオブザーバビリティの実装が必須条件となっています。

そこで本セッションでは、今求められているオブザーバビリティがなぜ必要となったのか、ITの技術進化の背景を振り返りながら、単純なシステム監視の世界からオブザーバビリティへの変革の必要性について解説します。

このセッションはエンジニアでなくてもオブザーバビリティに関する基礎知識を理解することができます。

  • システム進化の歴史
  • システムの進化がもたらしたもの (ペット型から家畜型、そして細胞型システムへ)
  • オブザーバビリティとは何か
  • 監視とオブザーバビリティの違い
  • New Relic を学ぶにはどこから始めればいいのか